22歳からセミリタイアを目指す男

ちょっと社会辞めてくるわ

23歳で社会からドロップアウトした男の日記

ブログを初めて良かったこと

f:id:t41j:20190106220054p:plain

ブログを書き始めて日々の生活に、どうしようもなく暇な時間っていうのが無くなった

日記がわりに書きたいことを書いているだけのブログだけど、日々の生活を振り返って文章にするって退屈つぶしになるんですよね

 

仕事から帰ってきてあらかた家事をやり終えると暇な時間ができるんだけど、何をしていいかわからなかった ボーっとネットするくらい

ゲームをするにも時間は短すぎる ゲームって始めるとやめ時がわからなくなるから我慢している 学生の頃は暇さえあればゲームをしていたけど社会人になってめっきりやる時間がなくなった 

別にゲームに飽きたわけではなくただ単にやる時間がなくなったのだ 

 

だから社会人になって以来少しの余った時間をどう活用するか悩んでいたんですけど、今は時間を有効に活用できている感じがしている

セミリタイアを目指す身として日々の生活に"無駄"はあってはならないことだ

日記だから肩肘張らずに続けていくことができそうだし強制されるものでもないから気楽に続けられそうだ

 

 面白いと感じたらバナーのクリックお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ