22歳からセミリタイアを目指す男

20代からセミリタイアを目指す男

一人暮らしのための情報や日々の生活、便利な物の紹介を発信しています 毎日晩飯の紹介・毎週日曜はカレーと筋トレの記事を更新しています

人生をゲーム感覚で生きてみよう

f:id:t41j:20190301214319p:plain

「人生をRPG的な感覚で生きてみよう」

 

まずはこの動画をご覧頂こう

www.youtube.com

 

 

 スポンサードリンク

 

高須クリニックの高須幹弥さんが視聴者のありとあらゆる質問や相談に真摯に答えているチャンネルがあります(主に美容系)

その中で異色を放つ「仕事が辛くて死にたい 自殺を考えている」と言う相談に答えている動画が俺の中で話題になっている

そもそもあの高須クリニックの先生がそんな相談にどう答えるのか不思議で見てしまったんだけど凄く共感できる答えを聞けた

 

まず相談者の悩みを簡単に説明すると

「大卒だけど人間関係も仕事もうまくいかないので死んでしまいたい」

と言う割とありふれた悩み

"ありふれた"と言っても当人にとっては死活問題なのかもしれないけど結構ありがちだよね

それにどう答えるんだろうってボーっと見てた 最初はありがちな回答でふーん...って感じだったけどいつの間にか聞き入ってました

おすすめは5分辺りから ここで書いてしまうのは野暮なので是非聞いてみてください

中でも6分あたりから人生をドラクエに例える話が出てきますがこの話って自分が前から常々思ってたことだった

高須先生がそんな例え話をしてくれたおかげで自分の考えが確固たるものになったというか、自分の目指す生き方に説得力が更に増したような気がした

実際、人生ってゲームみたいなもんじゃないですか レベル=年齢みたいにね

何事も継続していればそれなりの物=スキルが手に入ったりしますよね 

自分の人生を客観的・俯瞰的に見るのって大事で、どうしてもしんどい・死にたいなら一旦ゲーム感覚で生きてみるのも一つの手だと思います

だってゲームなら滅茶苦茶強い敵に勝てなくてもとりあえずレベル上げるじゃないですか

違う所に行ってみたり、一旦ゲームを中断してみたり 人生も同じようにできてるんですよ つまりそういう事じゃないかと

まぁこの考えはダークソウルで思いついたことなんですけどね

この"ドラクエ感覚で生きる"思考はあのひろゆきも語ってたりするんですよね

ひろゆきは「ドラクエで最初に防具を買うやつはバカ」なんて言ってますがまぁ多くは語らずとも理由は分かりますよね

 

あと、人生に悩むやつは真面目・人生に疑問を感じず楽しく生きてるのは単細胞などなど面白い解釈だなぁと思いました

美容系以外にこういう動画もっと出して欲しいですね 

できればカウンセラーとして活躍して欲しいです 面白いので

 

もし今の自分の生き方をゲームに例えるなら俺は効率厨だろうな

同じ行動を繰り返し狩場で延々と狩り続けているBOTのようなプレイヤー

レアドロップが出るまで狩り続ける...俺の狩りが終わるには10年以上かかるんだろうな

 

 よければバナーのクリックお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

 スポンサードリンク