22歳からセミリタイアを目指す男

ちょっと社会辞めてくるわ

23歳で社会からドロップアウトした男の日記

退職のことで1時間拘束されたわ

f:id:t41j:20190419180548p:plain

帰宅 熱が冷めないうちに書きます

遂に部長と退職について真剣に話し合う機会ができました

帰り際に声をかけられ別室へ 俺の気持ちはもう伝えてるから意思確認のために呼ばれたと思ったんだけど甘かった

結論から言うと1時間拘束されて、渋々承諾してくれたわ なげえよ

記憶が新しい内に簡単に書き起こす

 

 

 

部「フー 本当に辞めたいと思った理由は何?」←何十回も聞かれた

俺「やりたいことをやるためです」

 

部「やりたいことって?」

俺「詳しくは言えませんが自分で食っていく事です」

 

部「ヘェそれでやっていけんの?」

俺「分かりませんが自分次第です」

 

部「親はなんて言ってる?」

俺「俺の性格を知っているので特に何も」

 

部「考え直す気はないのか」←何十回目

俺「もう気持ちは固まっているので変わらないです」

 

部「アノサァ...キツい事言うけどそれって君のわがままだよね

  会社や上司、指導してくれた先輩に対して失礼じゃないか?」

俺「わかっています チームの皆さんにも個人的にお話しました」

 

部「君を採用するにも指導するにも時間と労力を費やしたんだけど

  それに石の上にも三年って言うしここで辞めたら再就職できないよ?」

俺「そこは重々承知していますが、それを考えたら辞められませんよね」

 

部「ウーン せめて3年残ってくれない?」

俺「もう仕事を続けるモチベーションがないので予定通りの日に辞めます」

 

部「フーン 有給とかって知ってる?君の有給結構残ってるけどそれどうするの?」

俺「使えるものなら使い切りたいです」

部「30日以上残ってるけどそれ全部使い切るの?

  ならもう1年くらい残ってもらわないと 
  これは君が損しないタメに言ってることだからね 

  辞めるときに有給を放棄する企業もあるんだよ?

  それに使い切るには業務上1年待ってもらわないと」

俺「なら当初の予定通り退職日まで使えるだけ使って残りは放棄します」

部「それってさぁ...俺の仕事が増えるんだよね 

  この状況でもいっぱいいっぱいなのに仕事が増えると

  俺が大変なんだけど?使い切る方向でいくから1年待とうよ」

 

━━━━ここで圧を感じる 有給を武器に1年延長させたいらしい

 

俺(結局自分の面倒が増えるから辞めて欲しくないだけやんけ)

ちょっとキレかけた何が俺のタメを思ってだよ 遂に正体現したね。

俺「・・・それって管理職であるあなたの仕事ですよね...?

  ならば使えるところは使って残りは放棄します」

 

部「ハァ~放棄するにも色々手続きをしないとダメだから面倒なんだよ

  こんなやりかた前代未聞なんだけど

  モチベが無いのは分かってるけど皆の事を考えてせめて1年続けようよ」

俺「気持ちは変わりません 辞めさせていただきます」

 

━━━━ここで沈黙&ジーッと睨み合う

 

部「・・・わかった それじゃあ君の希望通り取れるかわからないけど

  予定通りの日程で辞めてもらうよ」

俺「お願いします」

 

部「マァ...その仕事で成功するといいね」

俺「ありがとうございます」

 

━━━━終了

 

結構端折ったけどこんな感じで1時間拘束されましたわ

その他貯金・生活水準・健康・住居・親などなど根掘り葉掘り聞かれましたが即答しました

嘘つくの面倒臭いんで、それにこの問答で怪しいところを出すと不利になるからね

反省点といえば就職先を嘘でもいいから決めておくところだったね

決めておくか決めておかないかで引き止められ方が段違いだと思う

 

この話し合いで疑問に思ったのが有給についてなんですけど

なんで有給取るのに1年も待たないとダメなんでしょうかね?

"辞めたテイ"で行けば全部使いきれるんじゃないの?

なんか行かない期間でも在籍していることになるから、有給を入れてしまうとチームの業務が回らないので無理ウンヌンカンヌン~って言ってたけど

ちょっとおかしくね?って思った

最後に「取れないかもしれないけど」みたいに含み持たせた言い方しやがって

 

調べると取れるらしいけど面倒臭いからまぁいいや

どうせこう言う所アホみたいに堅い会社だから大丈夫だと思う 多分

 バナーをクリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ