22歳からセミリタイアを目指す男

ちょっと社会辞めてくるわ

23歳で社会からドロップアウトした男の日記

職場近くに引っ越すのはやっぱり正解で真理だと思う

f:id:t41j:20190505151128p:plain

はてな匿名ダイアリーですごく共感できる記事があったので紹介する

 

anond.hatelabo.jp

職場近くに引っ越したいと思ってた人が実際に引っ越してみて、その感想を述べているんだけど全く俺と一緒の感想だったので面白かった

 

 

 

以前書いた記事にこれと似たような記事がある

www.t41semiretired.com

内容はザックリ言うと

  • 引っ越した理由は通勤時間を短くしたかった(電車が嫌い)
  • 費用は家賃敷金礼金家電全部で40万くらい
  • 最初は面倒だと思ったけど一人暮らしって割と簡単
  • 一人暮らし最高

こんな感じ

 

まず職場が近いから睡眠時間が多めに確保できるし、帰宅後の自由時間も多い

だから自炊もできる よって食費も減る

初期費用はかかるかもしれないけど長いスパンで考えたらコスパは良いと思う

引越しする前は電車通勤で往復2時間だった その時はまだ新卒入社直後だったので精神的にはあまり苦痛ではなかったけど、これをずっと続けるのは無理だったな

毎朝人ごみの中電車に揺られて...帰りには帰宅ラッシュの人ごみに...

って考えただけでもしんどいわ

 

 ってことで一人暮らし最高!なんすよね 今のところデメリットらしいデメリットがないんですけど

この記事に対するコメントに気付かされたこともあったので取り上げてみます

 


>>隣じゃないが、近所に住んでいる

利点は通勤満員電車とか遅延とか無縁。帰りも早い

欠点は行動範囲の狭さ。会社帰りに遊ぶは無くなる。週末の移動に定期は使えない。映画とかも見に行けない

無駄遣いが減るわけでもなく、何かしらに金は使う

あと職場次第だが、都会だと金かかる

オタク限定だが、都心とかで平日夜にやっているイベントかにはとことん行かなくなる

 

行動範囲が狭くなるのは正解 本当に職場と家の往復だけの生活になる

でも休日に出かければいいんじゃない?俺は休日でも出かけないだけだから

無駄遣いは減る 無駄遣いするような寄り道はしないから

都会だとホントに家賃高いよね 東京だと色々と面倒な生活を強いられそう

 


>>俺はむしろ「遠のいた派」。

もともとは、会社から徒歩20秒(隣の隣の隣)のマンションに住んでいた。

総務部からは「君の家、近いね~」くらいで、社内ではノーマーク。

だけど、どんどんルーズになっていくんだよ。

昼飯食べに戻れるし、20分程度の仮眠もできる。

忘れ物しても取りに戻れるし、なんなら、社外の用を早めに終えて、自宅でのんびりなんてこともできる。

しかし、ルーズになっていく自分自覚するようになり、駅3つ先のマンションに転居した。

いまでは、社会人としてきっちり成長できていると思う。

で、その後。

同じように近くに住んだままの同僚のルーズさが目につくようになった。

「ああ、こうやって見られていたのかな?」とドキッとした。

微妙な違いだけど、大人として、会社人として、なんかいい加減さが滲みでてるんだよね。

以上の理由から会社の近くには住まないほうがいいと思う。

 

俺はこう言う意見嫌いです 元々ルーズな性格だっただけでしょこの人

それを環境のせいにしているようにしか見えない

社会人としてきっちり成長できているってやんわりしたことしか言ってないし、それって自分の意識の問題でしょ

もし職場近くに住むことがデメリットだとしてもそれを補って余りあるメリットが溢れているんだけどなぁ

 

つーかこれ俺に見覚えあるわ だって引っ越した後すぐに2回も遅刻して、最近3回目の遅刻をした

でも結局それって元々ルーズな性格だからなんですよ 環境なんて関係ないよホントに

しかも家近いと遅刻してもすぐ行けるからね 良い事しかないでしょ

金は実家暮らしより減るが

 バナーをクリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ