22歳からセミリタイアを目指す男

ちょっと社会辞めてくるわ

23歳で社会からドロップアウトした男の日記

退職日が延長されそう

退職日が延長されそうなんだが...

予定の退職日(有休消化が始まる日)が丁度来週で、やっと心の準備ができて別れの挨拶どうしような〜って考えながら職場にやってきたのだが

出社するや否や上司から「お願いがあるんだけど...」と来た

うわぁ嫌な予感 話を聞くとどうやら退職日を延長して欲しいとのこと

 

理由は、新人がくるから業務の引き継をやって欲しい そのため退職日を延ばしてくれないか? だってよ 

意表を突かれたもんだから「あ、いいっすよ」って言ってしまった 後から聞くと2週間くらいだって

まさか2週間延長とは思ってなかったわ  ふざけんなよ...

 

それよりそれに応えてしまった自分が嫌になるわ

こう言うのが社会の嫌な所でだからこそ退職を選んだのにまだ縛られたままなんだなって気づいてしまって自己嫌悪

とりあえず今の仕事ってイラつく事が多い 相性にもよるのかも知れんが一長一短あって一短の部分がマジで気に入らない

つーか人員補充できたんだね なんか色々考えてたけど杞憂だったみたい

それはそれでムカつくが 結局人員補充する手間が面倒だっただけなんだろうな

 

休憩中に書いてます

なんとか食い止めなければ 追って報告します