22歳からセミリタイアを目指す男

ちょっと社会辞めてくるわ

23歳で社会からドロップアウトした男の日記

今考えてることをありのままに書く

今考えてることをありのままに記事にしようと思う

何を思い立ったかとりあえず記事にして公開してみたくなる時が不定期に訪れる

こういう時は大体酔っているときなんすよね

明らかに酔っているのに酔ってないっすよって言う人は厄介ですよね~

俺は酔うと思考がオープンになってとにかく今思ったことを口にしてしまうのでそんなことないですけど

酔いすぎて記憶が飛んだことは今まで生きてきて1回くらいだ どれだけ泥酔しても意識はほつれて1本だけになった糸のように保つことが出来るのが自慢だ

どれだけ泥酔し醜態を晒そうが辛うじて意識はある いくら酔ってこの記事を書いていようと勢いでここに書いてしまうようなことは無い

 

 

 

酔っているからと言ってもそこらへんのストッパーを掛けられる所が自慢だ

それでも1度だけ記憶が飛んだ時がある

その時を思い返すだけでも頭が痛くなる 酒に酔いたくなってもそれを思い出せば無理やりアルコールを摂取して酔おうとする気持ちは萎えるんじゃないかな

まぁ本当にその1度だけなんですけどね 

まぁ何があったかは詳しく言えないけど持病の腹痛(胃が弱い)と飲みすぎのダブルパンチで上からも下からも大変なことになってたって事くらいしか言えないですけどね

それに加えて便座の使い方も間違えてしまったので大変になったんだとか

人は酔うと便座の使い方を間違えるらしいです 酒は人を壊す ってのを身を持って体験できたので良しとしますけどね

 

いま酒を飲んでるのは別に嫌なことがあったとかストレス解消したいとかではなく、ただ冷蔵庫の中にある食料が思った以上に余っていたので酒の力を借りて減らす作戦の真っ最中です

それがつまみ系(餃子とかベーコンとか)でこれだけでは味気ないので酒(ストロング)を飲んでるだけです

なぜ餃子やベーコン等が余っているのかと言えばある事情が関係してます これはまた後々分かることだと思います

ただ一つ言えることは望んで買ったことではないとだけ言っておきましょう これだけなら何言ってんだコイツってなりますよね まぁ後々にね 

 

ところで皆さん漫画って読みますか?

俺は毎週週刊誌を読んでます なので割と漫画は読んでる方だと思ってます

その中で好きな漫画 今一番好きな漫画は進撃の巨人という漫画でわざわざ説明する必要もないくらい世界的にもメジャーな漫画がありますよね

基本的にはアクション漫画なんですけど最初はパニックホラー的な描写もありながら段々と政治的な要素や風刺を取り入れて今や壮大な物語になってるんですよ

最初は何が何やら分からなかったんですけど読み返してみると更に理解が深まって最高に面白いんですよ

そんな名作のパクリもといオマージュ(作者公言)先が「マブラヴ」と言うR-18の作品があるんですけど俺はこの進撃の巨人と言う作品に影響を受けてマブラヴをプレイしてみました

感想は省略しますがこれもまた大変名作でして、進撃の巨人の作者である諌山創さんがどのように進撃の巨人と言う物語を作り上げたのか その片鱗を味わえたのでとても満足しています

そして「マブラヴ」と言う作品は心に残る本当に面白い作品でした 作品づてではありますがこのような作品を知らずにいたことを後悔しています

 

何が言いたいかって言いますとこの世には知らないだけで自分の価値観を変えてしまうような出来事や創作物が沢山あるんだなぁと感じました

世には名作と言われる映画・小説・テレビ番組・漫画などあらゆる媒体で流通しています

できればそれを全て味わいたいものですが実際問題生きているうちにそれは不可能です

一つでも多くそれに触れたいと思うと同時に虚しくなりました 何故なら生きるためにはお金が必要だからです・・・

お金を手に入れるには収入を得ないといけない 収入を得るには苦痛を伴います

今の自分が収入を得る手段には苦痛を伴う手段しか思い浮かびません 悲しいですね

できれば1日中ぐうたらして自分の興味の赴くままあらゆる作品を貪りたいのですがそうはいきませんね そんな日がいつか来るのを夢見てます

 

ちなみに俺は酔ってません

 バナーをクリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ