22歳からセミリタイアを目指す男

ちょっと社会辞めてくるわ

23歳で社会からドロップアウトした男の日記

amazonに返品・返金について問い合わせたら対応が神がかっていた件

f:id:t41j:20190717204150j:plain



最近amazonをよく使っているんだけどたまたま返品する物が2件できてしまった

1つは不良品による返品 もう1つは注文間違え(商品違い)による返品

前者は全額返金間違いないと思っていましたが後者は完全にこちらに非があります

この記事では2つの返品・返金について問い合せた結果を順番に紹介していきます

 

.

?

CASE1:不良品の返品・返金

不良品が届いた

購入したのはPS4に使用する光デジタルケーブル

f:id:t41j:20190717185524j:plain

1本673円

届いた際にPS4へ接続を試みるもカチっとハマらない

レビューを見てみると同じような症状で困っている方がいたので多分不良品だろう

先端にプラスチックのカバーを外すのを忘れたまま使用できないと嘆いている人もいるがこれは完全に注意不足である

勿論ケーブル先端についてるプラスチックカバーを外した状態で差し込んでもスカスカなので別の物を送ってもらうことに

 

交換を要請

代替品は2日後に届きました

f:id:t41j:20190717185858j:plain

これもまた同じ症状で使い物にならない

どうやら連続してハズレを引いたみたいだ Amazonベーシックの物だから割と信頼性は有ると思っていたのに残念だった

明らかに不良品だと断定できるワケは別の光デジタルケーブルではしっかりと差し込めるからだ

光デジタルケーブルには角型・丸形等用途が違うものがあるPS4に至っては角型しか利用できないのでこのケーブル自体がPS4に対応していないとは考えられない

それに加え別の対応デバイスにも差し込んでみてもスカスカだった

またも交換か・・・と考えたが流石に返金をお願いしました

 

返金を要請

f:id:t41j:20190717190619j:plain

注文履歴から返品の要請ができるので早速返品してみることに

返品の理由には「商品に不具合または損傷がある」を選択しどのような不具合があったかを入力した

後は決められた手順通りに進めば手続きは完了する

ちなみに期限は返品要請から30日間過ぎると20%減額されるので早めに行おう

 

半額返金されました

不良品の返品なので勿論全額返金だと思っていましたがある日クレジットカードの明細を見てみると340円の返品処理がなされていました

まさかとは思い注文履歴から「返品の状況を確認」してみると

f:id:t41j:20190717191233j:plain

不良品でも半額で返金処理されていたみたいです

流石におかしいので問い合わせてみました(これは後述)

 

 

CASE2:注文間違い(商品違い)の返品・返金

商品を間違えて注文してしまった

 購入した物はロードバイク用のヘルメット

f:id:t41j:20190717191847j:plain

10079円

amazonの箱を開封して商品の外箱に書いてあるサイズを見てみると自分が欲しかったヘルメットではなかった

注文履歴を確認するとどうやら間違えて注文してしまったらしい 吟味している間に入れ替わってしまったのだろう

どうしたらこんなミスをするのだろうと自分が情けなくなった 申し訳ないと思いつつ返金してもらうことに

 

返品を要請

上記と同じ手順で理由を添えて返品手順を踏み手続きを済ませた

amazonの規約に書いてあるとおり開封・未使用の状態なので恐らく全額返金だろうなとは思っていた 

これは商品が届いてすぐに申請し発送したので2日後くらいに返金内容が帰ってきました

 

半額返金されました

数時間後注文履歴を見てみると

f:id:t41j:20190717192742j:plain

5039円返金処理されていました 半額です

「Amazon.co.jp ヘルプ: 返品・交換の条件」によると

f:id:t41j:20190717193124j:plain

 

とあり、未使用・未開封の場合全額返金の決まりがある

「もしかしてダンボール自体開けてはいけなかったのか」?と思い図々しいがダメ元で問い合せてみることに

 

amazonに問い合わせてみた

以上の2つのケースで半額返金されてしまったので返金内容について問い合わせてみました

再三申し上げますが前者は不良品による返金ですが後者はコチラに非があります しかしどちらも規約に則り全額返金を申し出たと言うところをご了承願いたい

 

.

?

CASE:1の場合

不良品の場合

f:id:t41j:20190717193722j:plain

とあります 当たり前と言えば当たり前

Amazon.co.jp ヘルプ: お問い合わせ方法 から「お問い合わせフォーム」に接続し「返金、返品」についてメールで問い合わせてみた

内容は

明らかな不良品による返金要請なのに何故半額返金なのか?」ってな感じの文言

お問い合わせフォームからメールを送信すると数十分後に登録したメールアドレスに返信が来ました

 

内容はコチラ

f:id:t41j:20190717194201j:plain

 つまり「システムの自動判断で半額処理されたけど内容を確認したら全額返金でした」って事ですね

良かった良かった 

結果的にはCASE1(不良品)の場合、全額返金してもらえる事になりました

 

CASE:2の場合

上記の規約に則り未使用かつ未開封の場合全額返金される事を相手方にも確認してもらう形でメールを送りました

内容は

「未使用・未開封での返品ですが自動判断で半額処理されてしまったのではないかと思います 内容を確認お願いします」ってな感じ

別の人が返品理由に「注文の間違い」を選択すると自動判断で半額返金されたケースがあったので同じように問い合わせてみた

返信を確認してみると

f:id:t41j:20190717195442j:plain

自動判断による返金でしたので全額返金に変更しておきます」と来ました(パチパチ)

 

無事に自己都合の返品でも全額返金してもらえました

 

amazonは神

amazonは神

晴れて2件とも全額返金されました 問い合わせてみるもんですね!

この件で一層amazonに対する信頼が厚くなりました amazonベーシックのケーブルの事なんてチャラになりました

返品作業にしても今回のメールでのやり取りにしても対応が迅速で待ちぼうけを食らうことはなかったです

いやぁホント頭が上がりません これからもお世話になります

 

返品送料について

返品送料についてですがコチラに非がない不良品の場合、着払いで発送することが可能です その場合返送料はamazon側が負担するので元払いで発送してしまうと損してしまいます

今回case:1の不良品を定形外で送ったのですが返送料は帰ってきませんでした

ただ、小さいものだったのでそこまで負担にはなりませんが返送料を払いたくない場合は着払いにて発送することをおすすめします

 

逆にcase:2の自己都合による返送料は当たり前ですがコチラ側が負担しなければいけません

なので自己都合の返品にかかる負担料はケースによって異なりますが

  • 返送料だけ
  • 返送料+商品額の50%

の負担となる事が多いでしょうね 今回筆者の場合は返送料だけの負担となりました

 

なんにせよamazonの対応は神がかってましたって話でした

 

※追記

お礼のメールに返信が来てました

f:id:t41j:20190717211610j:plain

あったけぇなぁ・・・amazonって・・・

 

バナーをクリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 

?