22歳からセミリタイアを目指す男

ちょっと社会辞めてくるわ

23歳で社会からドロップアウトした男の日記

【UberEats】個人事業主の配達員として働くと失業保険は受給できないのか?ハロワに相談しに行ってみた

www.t41semiretired.com

この記事の続き

 

要点

  • UberEatsは個人事業主
  • 失業保険を受給する予定・受給していても働いて大丈夫っぽい
  • 業務委託の場合でも規定通り(バイトと同じ申告)らしい

 

全てネットで手に入れた情報です 一通り見た所、UberEatsで働いても失業保険を受給できるっぽい

ですが個人の判断で勝手に働いてても良いのか分からないので直接ハロワに相談しに行ってきました

受給する予定とは給付制限期間を指します 現在、筆者は自己都合退職のため3ヶ月の給付制限期間内にいます 

簡単に言えば失業保険を貰えるまでの待機期間 その間稼ぎがないと不安ですよね

今回は給付制限期間にUberEatsの配達をしていいのか、どう申告すればいいのか聞いてきたので備忘録として記録しておきます

受給期間内での働き方についても聞いてきたのでどうぞご覧下さい

 

 

.

?

ハロワへGO

f:id:t41j:20190809172107p:plain

とにもかくにもハロワへGO 百聞は一見に如かず、不安なら直接聞きに行くに越したことはない

受付の人に「あるバイトを始めたんですけどそれについての申告の仕方とかを相談しに来ました」と言うと雇用保険関係の窓口に案内されました

ハローワークに到着したのならまずは受付へ これはハロワにお世話になっている方なら常識ですよね

 

相談内容

今回聞きたかったのは「個人事業主であるUberEatsの配達員でも働いても大丈夫?」「失業保険の不正受給にならないのか?」の2点

ここからは会話形式を交え、覚えている限りの事をおさらいとして書いていきます

 

個人事業主として働き始めたんですけど...

「ある仕事を始めたんですけど...UberEatsってご存知ですか?」

 

相談員「あぁありますね」

名前自体は知っていたようだけどどのような雇用形態なのかは分かっていないみたいだ

 

「食べ物の配達業務を委託されて個人事業主として働きはじめたんですけど...」

 

相談員「...?えーっと契約書等はありますか?」

 

「ありません 業務委託なので」

"契約書"と聞いて今話題のよしもと騒動を思い出した そう言えば芸人って個人事業主だって聞いたことがある

 

相談員どういう働き方ですか?

 

ここでUberEatsの働き方について詳しく説明しました

まとめると

  • 雇われではなく業務委託型の仕事(個人事業)
  • アプリで依頼を受けてデリバリーを行い報酬を貰う完全歩合制
  • アプリ内で記録される労働時間は待機時間を含めたもの 
  • 稼ぎは完全に歩合制で一定の金額ではないこと
  • やりたい時に仕事ができるので拘束されているわけではない

こんな感じで説明しました どのような仕事か納得していただけたようで「ちょっと待っててね」と少し待つと

 

相談員時間さえ守って記入していただけたら大丈夫ですよ

事前に入手した情報通り、記入の仕方はアルバイトやパートと何らかわりないもので大丈夫なようでした

個人事業主でもそれについての申告は特にいらないみたい

 

.

?

失業認定申告書にどう記入すればいいのか?

「ありがとうございます では働いた際に失業認定申告書にはどう記入すればいいですか?」

 

相談員「かくかくしかじか・・・」

 

※重要

ここで少し長くなりますが失業認定申告書への記入の仕方のコツ的な物を教えていただけました

失業認定申告書には働いた日に4時間未満か4時間以上働いたのか申告しないといけません

4時間以上働くとその日の分の給付が先延ばしにされます 消滅したわけではないのでご安心を

しかし4時間未満のバイトだと先延ばしではなく給付額がいくらか減額されます

となると"1日4時間以上で週に20時間以内の働き方"がベストと言えます ここ重要

これを踏まえると「UberEatsで働く場合、週に3日・1日6.5hの働き方にすると損がない」と教えていただけました

サクっとできる4時間未満の働き方は魅力的ですが給付額が減額されるので損になってしまうんですねー それに稼いだ額も記入しないといけないので面倒なんだって 

 

これについては給付制限期間・受給期間どちらでも同じです 気を付けるべきは週に20時間未満の労働を守ること待機時間を含めた労働時間を記入すること

待機時間も労働時間に含まれるらしいですよ 歩合制で稼げなくても守らないとね

 


 

「安心しました...ありがとうございました」

 

相談員「またいつでもどうぞ^^」

 

こうして心にあった一抹の不安が取り除かれハロワを去る男の顔は清々しかった...

いや~ハローワークの人は親切でマジで有難いですよ 感謝します

 

結果とこれからの働き方

結果、個人事業主であるUberEatsの配達員でもしっかりと働いた時間を申告すれば不正受給にはならないと分かりました 良かった良かった

これから同じようなケースの方が増えると思います そんな時はまずハローワークに相談しに行きましょう 

俺が見た情報はほぼ間違いありませんでしたが少し違う点もありましたので鵜呑みにするのは危ないです

恐らくハロワ・相談員によって判断が違うんでしょうね 人によって違う返答が帰ってくるかも

 

これからの働き方は週に3日・1日6.5hの働き方がベストだと感じました

まぁ受給しているうちは本業にするわけでもないのでこれくらい軽く稼いだほうが面倒が無くて良さそうだ

今回、ハロワに相談しに行って良かったと思います 色々と耳寄りな情報が聞けましたし、失業保険の受給の仕方などの理解が深まりました

ハローワークいいですよ 皆さんもいかがですか?

バナーをクリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 

?