22歳からセミリタイアを目指す男

ちょっと社会辞めてくるわ

23歳で社会からドロップアウトした男の日記

深夜徘徊してたら謎の物体に殺されるかと思った

f:id:t41j:20191108041647j:plain

.

?

冬本番とはいかないくらいの肌寒さを感じるこの季節の深夜、久々に散歩しようと思って出かけたら思わぬ奴らに出会ってしまった...

初めは物音に気付きゴミ捨て場をうろちょろしている大きい奴と小さい奴がいるなと思って好奇心のゆくままに近付いてみた

そいつが姿を現し俺の方に向かってきた瞬間、死を悟った

反射で反対方向に逃げたが""は深追いしてこなかった どうやら威嚇だったようだ

深呼吸をしてから少し離れて、そいつらを観察していると奴らの正体がわかった

そう─────────

 

 

f:id:t41j:20191108034003j:plain

.

?

が人里に降りてきたのだった

こいつら深夜に出されたゴミ袋を漁りにきていたようで、それに出くわしてしまった模様

小さいやつはともかく大きい方(親)がこっちに向かってきた時はマジで死ぬかと思いました

いや、今考えると死にはしないが致命傷は免れなかったと思う

 

それにしても...いざ来られると逃げるしかなかった

猪だったから良かったもののこれがもし熊とかなら追いつかれて死んでいるだろうな...あいつら逃げる奴を追い掛ける習性あるみたいだし

逃げる時はひたすら走ることしか頭になかった どこか高い場所に行こうだとか、フェンスがあるところに行こうだとか機転を利かす余裕はなかった

これは「逃げられるだろう」と言う慢心のせいだった よく聞く話では人間が本気で走っても動物には敵わないと言う

今回は威嚇で済んだものの相手が本気で殺しにかかってくるようならば場合によっては死んでいるのかも...

 

そう言えば前にキャンプの予行演習で夜の登山をしたけどその時も猪に出会った

目視では確認していないけど猪のはずだ あの時はビックリしてそのまま逃げてしまったけどもし襲ってきたら無事では済まなかっただろう

今考えるとかなり危ないチャレンジだったな 野生って本当に恐ろしい...

バナーをクリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 

?